現役ナースが教える!単発ツアーナース求人が見つかる登録サイトはここ

現役ナースが教える!単発ツアーナース求人が見つかる登録サイトはここ

 

現在、介護施設の看護師として働きながら
「本職」の休みを活かして、ツアーナースで働いています。

 

 

ツアーナースって、単発でできるから
人間関係のストレスも少ないし、
それに、普段接しないような学生さんとワイワイ言いながら、
しかも旅行も楽しめるっていう

 

気分転換ができる上に、お金も稼げちゃう
私にとっては、楽しい働き方なんですよね〜。

 

とはいえ、生計を立てるほど収益はない
季節によって収入もばらばらだから、
ツアーナースだけで暮らしていくのは無理なんですよね。

 

しかも、ツアーナースは、ここ最近
一気に人気が高まっているから、求人募集も少なくって。

 

 

もしかしたらあなたも、ツアーナースに興味はあるけど
なかなか求人募集が見つからない…ってお悩みかもしれませんね。

 

 

このサイトでは、現役でツアーナースをしている私が
実際に利用しているツアーナースの求人募集サイトを
条件の良い仕事量が多い、本当に使える順にランキングにして紹介しますね。

 

 

このサイトを参考に、
ツアーナースの楽しさを体験していただけたら、とてもうれしく思います。

 

 

 

ツアーナース求人が見つかるサイト おススメベスト3

MCナース

 

 

一番ツアーナースの求人が多く、実際に私も一番お世話になっています。
ツアーナースとして働きたいのであれば、まず登録しておきたいサイトです。

 

HP上で公開されている求人は小中学生の修学旅行が多く、
経験を積んでいくと、より好条件のツアーナースの募集案件を
優先的に紹介してもらえます。

 

 

サポート体制もよく、全国的にまんべんなく
ツアーナースの求人がそろっています。
ツアーナースをやってみたい方に一番おすすめです!

 

 

 

 

厚生労働大臣許可

運営会社

対応エリア

有料職業紹介事業
13−ユ−070292
株式会社 メディカル・コンシェルジュ  全  国

ナースパワー人材センター

 

MCナースに比べれば、求人募集数は少ないですが
ナースパワー人材センターも、ツアーナースの求人が比較的多めのサイトです。

 

修学旅行のツアーナース以外にも、ツアー旅行添乗などの求人もあり、
また、単発系のお仕事として、
イベント会場での看護師業務なども情報もそろっています。

 

登録しておいて損はないサイトです。

 

 

 

 

厚生労働大臣許可

運営会社

対応エリア

一般労働者人材派遣事業
43−ユ−010011
株式会社
ナースパワー人材センター
 全  国

看護師プロ

 

あまり有名ではない登録サイトですが、
ツアーナースとして働くなら、こちらも登録しておきたいサイトの一つです。

 

実は30年以上の実績のある会社さんなんですよ!

 

HP上ではツアーナースの情報はめったに見かけませんが
非公開求人で数多くのツアーナースの募集情報を取扱っています。

 

担当者さんと仲良くなって紹介してもらうのがコツです!

 

 

 

 

厚生労働大臣許可

運営会社

対応エリア

有料職業紹介事業許
13-ユ-300024
総合メディプロ株式会社  全  国

 

 

現役ツアーナースが語る! ツアーナースの現状は?

 

ツアーナースのお仕事に興味をお持ちのあなたへ。
あなたはなぜ、ツアーナースとして働いてみたいのですか?

 

  • 旅行が好きだから?
  • 今のお仕事だけでは給料が足りないから?
  • 時間をもっと有意義に使いたいから?</li>
  • いろんな人と触れ合いたいから?

 

実はこれ全部、私がツアーナースとして働き始めた理由です。

 

 

私は、介護施設の看護師として日勤で働いていますが、
残念ながら、お給料も安いし、介護施設ってとても閉鎖的な世界。

 

お仕事自体は楽しいし、毎日充実しているんですけど、
もっと看護師として、別の場所で働くことはできないのかな…?

 

そう思って、土日のお休みや長期休暇を使って
ツアーナースとして「単発バイト」をしています。

 

 

もちろん、本職に支障が出てはいけないし、
季節によってお仕事の量にもバラつきがありますので
ツアーナースとして働くのは月に1〜3回程度

 

お給料としては、日給1万2000円前後の事が多いので
ツアーナースで稼げるお給料は、1か月2万円〜7万円程度です。

 

 

ツアーナースのお仕事は、正直言ってかなり楽しいです。

 

児童や生徒から「先生〜!」と慕われ
学校の先生方もとても良くしてくださいます。

 

介護施設のようにずっと同じ場所で働き続けるのではなく、
学校によって出会う人も違えば行先もばらばら。

 

短期間のお仕事だから、
人間関係でストレスを感じることもないですし
日常生活で出会えない世代の方と、たくさん接することができるので、
私の人生にとってもいい勉強にもなっています。

 

 

とても刺激を受けられますし、リフレッシュもできちゃいますし。

 

できることなら、ツアーナースを本職にしたいくらいなのですが…。

 

 

先ほどもお伝えしたとおり、ツアーナースのお仕事って
季節によって求人募集の数がバラバラなんですよね。

 

修学旅行や社員旅行、観光シーズンなんかは比較的多く仕事があるんですけど、
梅雨や真冬なんかはどうしても仕事数が少なくて、
安定してお給料を稼ぐことができません。

 

 

だから、実際に、ツアーナースをしている仲間を見ても、

 

  • 出産ブランクで現場復帰の前にツアーナースをする方
  • 結婚退職してアルバイトでツアーナースをする方
  • 副収入がほしいからWワークでツアーナースをする方
  • 留学前の空いた期間にお小遣い稼ぎをする方

 

など、安定した仕事を持っているうえでツアーナースをする方
お小遣い稼ぎでツアーナースをする方がほとんどなんですよ。

 

 

ただ、ここまで聞くと、
「なーんだ、ツアーナースって楽そうなお仕事だな〜」

 

あなたはそう思ったかもしれませんが、

 

急病人が出たりけが人が出たりすると、
とっさの判断や応急処置など、的確な判断が必要です。

 

実際、同行している看護師はあなた一人なんですから!

 

臨機応変に対応し、看護師として正しい判断をしなければ
大事故につながってしまう可能性も考えられるのです。
ツアーナースは楽しいだけではなく、
とても責任の重い仕事
でもあります。

 

しっかりとした責任感を持ち、旅行をしている児童・生徒さんたちが
楽しく過ごせるようにするのが、ツアーナースの役割なんですよ。

 

 

 

【まとめ】 ツアーナースのメリット・デメリット

 

◆メリット

  • 副収入やお小遣い稼ぎができる
  • 旅行感覚でリフレッシュできる
  • 人間関係のストレスが少ない

 

 

◆デメリット

  • 収入が安定せず、正規で働くのが難しい
  • 責任が大きく、とっさの判断が必要
  • 24時間勤務なので体力が必要

あなたはツアーナースに向いている? 

 

では、あなたはツアーナースに向いているでしょうか?
ツアーナースとして働く前に
ぜひ、下記のチャートでチェックしてみましょう!

 

 

 

あなたはツアーナースに向いている? チェックシート

 

 子供が好き

 

 旅行やお出かけが好き

 

 初対面の人ともうまくやっていける

 

 人の名前を覚えるのが得意

 

 突然のケガや病気などでも慌てずに対処できる

 

 様々な応急処置の方法が頭に入っている

 

 体力に自信がある

 

 英語が話せる (海外添乗をしたいなら必須)

 

 色んな世代の方と楽しくお話ができる

 

 責任を持ってナースの仕事を遂行できる

 

 

もちろん、多くあてはまる方はよりツアーナースに向いています。
少なくとも3つ以上当てはまる方は、ツアーナースはおすすめですよ。

 

あなたはいかがでしたか?

 

実際にツアーナースとして働くにはどうすればいい?

 

では、実際にツアーナースとして働くにはどうすればいいのでしょうか?
私が実際に使っている方法を紹介しますね。

 

 

まず、ツアーナースの求人募集情報を多く扱っている会社に登録をします。

おススメは、先ほどランキングでも紹介した

  • MCナース
  • ナース人材パワー
  • 看護師プロ

 

 

私は他にも、TVCMをしているような、
みんなが知っている大手の看護師求人サイトにも登録していますが
今まで一度も、ツアーナースのお仕事をいただいたことはありません。

 

ここだけの話、実は、大手の看護師求人サイトって、
常勤看護師の求人情報は多いのですが
ツアーナースや単発の求人情報はあまり取り扱ってないみたいですね。

 

 

ですので、本気でツアーナースの仕事を探したいのであれば
これら3つのサイトの方が、求人情報が多くおススメです。

 

ちなみに、ハローワークもツアーナースのような単発の求人情報はありませんので、
個人的にはあまりおすすめしません。

 

 

 

さて、ツアーナースのお仕事をGETするポイントですが、
まずはこの3つを押さえておきましょう!

 

【ツアーナースのお仕事をGETするポイント】

 

・情報が多いサイトに、まずは2、3社登録する
・かかってきた電話に対応し、担当者にアピールしておく
・最初のうちはできるだけ仕事を受ける

 

 

まず、ツアーナースのお仕事はもともと数がそこまで多くありません。
またほとんどが非公開求人で募集されています。

 

ですので、先ほど紹介したような、
ツアーナースの求人が多いサイトを選んで登録しておきましょう。

 

 

ただ、登録をすると、各会社の担当者から電話がかかってきます。
一度にたくさんし過ぎるのもまた面倒ですので、
初心者はまず、2〜3社くらいがベストです。

 

ツアーナースとして慣れてくれば、あなたがお住まいの地域で「強い」会社が
自然と耳に入ってくるはずですので、慣れてから追加して登録する方がよいでしょう。

 

 

そして、登録後にかかってきた電話がポイントです。
この電話は必ず出るようにしてくださいね。
それがあなたの担当者の方になるんです。

 

その方に、あなたの条件を伝えておいてください。
・ツアーナースがしたいこと
・働ける条件(曜日、日数など)
・電話が可能な時間

 

 

この担当者と仲良くなることが、ツアーナースのお仕事を紹介してもらううえで
とても大切なポイントになってきます。

 

担当者から信頼してもらえるよう、きちんとした対応を心がけましょうね!

 

 

また、ツアーナースは、経験者が優遇されるケースが多く
初心者の方はなかなかお仕事が来ないことも考えられます。

 

ですので、最初のうちは、なるべくスケジュールを調整し
あなたの実績を作っていくこともポイントです。

 

実績が増えれば、自然にお仕事の紹介数も増えてきます。

 

最初は慣れないことの方が多く、大変かもしれませんが、
慣れてしまえば、とても素晴らしい経験ができるお仕事です。

 

私は、この先もずっと
ツアーナースのお仕事は続けていきたいな!

 

 

 

あなたもツアーナースを経験してみませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


このページの先頭へ戻る